福岡県筑後市の社会福祉法人 筑後市社会福祉協議会

日常生活自立支援事業(旧、地域福祉権利擁護事業)

日常生活自立支援事業は、知的障害者や精神障害者、認知症および認知症に近い症状が見られる高齢者など、判断能力が不十分であるために日常生活に支障を来しているという人たちに対して福祉サービスの利用手続きの援助や日常的金銭管理、書類、通帳等の預かりを行う事業です。いての検討も進めていきます。

・福祉サービスの利用援助(情報提供・助言、サービス利用の手続き、利用料の支払いなど)
・日常的金銭管理(年金の受け取り、医療費や保険料、税金等の支払いなど)
・書類等預かりサービス(日常的金銭管理で使用する預貯金通帳や銀行印など)